本文へスキップ

フリーライター近江 直樹のホームページです。主に法律系資格についての企画・編集・執筆をしています。


 フリーライター近江直樹のホームページにようこそ    

執筆方針・自己紹介CONCEPT

執筆方針

 執筆に対するモットーは、「読んだ人が元気になる、積極的になるものを書く」です。
 
 執筆に対するポリシーは、以下の二つです。
 ・頑張る人の背中を押すことができる記事を書いていく。
 ・報酬以上の成果を出し続ける。

 ※以上は、執筆にかかわず全ての仕事に対するモットーでありポリシーです。

 本来、報酬に見合う成果を出すのがプロフェッショナルなのかもしれません。しかし、私は、報酬以上の成果を出し続けることが、自分の評価を高め、次の仕事につながると考えています。また、報酬に見合うを理由に完成度の低い仕事をする気は、まったくありません。自分に妥協はしたくないのです。


自己紹介

 フリーライターの近江直樹です。主に資格についての著作や記事を書いています。中央経済社様から宝島社様まで、ですます調からである調、守備範囲が広いのが特徴です。 資格関係以外の執筆、セミナー講師、資格試験の受験指導も行います。

 法律系を中心に十数の資格を持っていますが、もともとエリートではありません。お受験はおろか、中学受験もせず、小中高と公立校です。高校時代は、英語の単位を落とし、大学受験にも玉砕しました。結果、無試験で入学した法学部(中央大学)の通信課程を修業年限ぎりぎりの8年でやっと卒業した落ちこぼれでした。

 上記のような状況下で、公務員試験・行政書士試験・宅建(宅地建物取引主任者)・社会保険労務士試験・・・に合格して、趣味の資格取得が高じて、資格に関する記事を書くようになりました。もともと、落ちこぼれながら、次々と資格を取得していく過程で編み出した効率的な勉強法とメンタルコントロールを広めるためにフリーライターをやっています。

 ライターの仕事がメインですが、資格の知識を活かして、資格の本の企画や編集、インタビュー・座談会(構成・司会・文)などと活動の場を広げています。また、資格取得の勉強の成果を活かして受験指導を行なうこともあります。


※ グルっぽの「資格試験受験生よ!集え!!」「司法試験・法科大学院 合格への軌跡」の管理人をしています。

略歴
地方公務員→社会保険労務士・行政書士事務所 ポラリスコンサルティング所長→フリーライター
資格の記事・著作は公務員時代から書いています(兼業届も提出していました)。
※ 公務員と副業(執筆)については、知恵袋のQ&Aを参照してください。






バナースペース


☆ 毎日更新中です!









フリーライター 近江 直樹

【問い合わせ】
仕事のご依頼・問い合わせは、
こちらまでお願いします


プライバシーポリシー

特定商取引法に関する記述

相互リンク募集中!
リンク集はこちら

link2.htmlへのリンク